トランプ大統領軌道修正、米企業によるTikTok買収を容認、破談なら利用禁止へ


公開日: 最終更新日:

トランプ大統領は8月3日、マイクロソフトによるTikTok買収交渉について容認する考えを示した。

これまで米企業による買収案について否定的な見方を示し、マイクロソフトとの買収交渉が報じられたのちも禁止の意向を示していたが軌道修正した形。

前日2日にマイクロソフトはバイトダンスからTikTokを買収することを検討していると正式に表明していた。

なお、9月15日までに買収が成立しなかった場合は利用禁止の措置をとるとしている。

関連記事



カテゴリ:
タグ:



関連記事