「あなたのアカウントは停止されました」というAmazonからのメールがフィッシング詐欺か検証する


公開日:

「あなたのアカウントは停止されました」というAmazonからのメールがフィッシング詐欺か検証します。

誰かがあなたのamazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました、ということで、アカウントへのアクセスを求める内容です。

このメールはスパムフィルタ除けで、単にコピーすると以下のような表示になります。

 整理した文面は以下の通り。

あなたのアカウントは停止されました

こんにちは example@example.com、

誰かがあなたのamazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました。そうでなければ、Amazonの保護におけるセキュリティと整合性の問題により、セキュリティ上の理由からアカウントがロックされます。

アカウントを引き続き使用するには、24時間前に情報を更新することをお勧めします。 それ以外の場合、あなたのアカウントは 永久ロック.

確認用アカウント

宜しくお願いします

Аmazon Protection

Cοpyrіght @ 2020 65377Аmazon Inc. 1 Infinite Loop、クパチーノ、CA 95014、All Rights Reserved。

まずはメールヘッダーから送信元を調べてみます。

 送信者名は Amazon.co.jp になっていますが、送信元メールアドレスとされているのはinfo@paiza.jpと関係のないドメインです。

Return-Pathはpostmaster@pepsodenkilua.comと、これもAmazonとまったく関係がありません。

送信元サーバーを調べてみると、

 となっており、Googleのメールサーバーを経由しているようです。

やはりAmazonとは関係がありません。

次に、メール本文中のリンクの誘導先を調べてみます。

 どうやら誘導先はhttps://lnkd[.]in/gGguiuu のようですが、これは短縮URLであって、リダイレクト先が存在します。

結論から言うと、

 へと誘導されます。

whois情報を調べてみると

 となっており、レジストラはGoogleになっています。

この https://tayogfsk[.]com/ap/signin?session=******** のIPアドレスは 162.241.29.112 逆引きホスト名は 162-241-29-112.unifiedlayer.com です。

このホスト名は、フィッシングサイトでたびたび見かけるホスト名です。

なお、安全を担保してこのページアクセスすると、

このように偽のAmazonログインページが現れます。

「あなたのアカウントは停止されました」というAmazonからのメールはフィッシング詐欺

「あなたのアカウントは停止されました」というAmazonからのメールはフィッシング詐欺です。

このメールは送信者名がAmazon.co.jpとなっていますが、実際はGoogleのメールサーバーを通過してきています。

また誘導先には偽のAmazonログインページが運用されています。

くれぐれもアカウント情報や個人情報を入力しないようご注意ください。

関連記事:Amazonを騙るフィッシング詐欺メールの確実な見分け方

関連記事



カテゴリ:
タグ:



関連記事