米国保健福祉省にDDoS攻撃、新型コロナウイルス(COVID-19)対策妨害が狙いか


公開日: 最終更新日:

新型コロナウイルス(COVID-19)対策に追われる米国保健福祉省が3月15日にサイバー攻撃を受けたとブルームバーグニュースが報じています。

Cyber-Attack Hits U.S. Health Agency Amid Covid-19 Outbreak – Bloomberg

この攻撃はDDoS攻撃で、データの窃取などを目的としたものではなく、新型コロナウイルス(COVID-19)対策の妨害が目的とみられています。

海外からの攻撃とみられていますが、攻撃者については今のところ不明です。

幸い、米国保健福祉省のネットワークはこの攻撃に十分対応できるだけの対策が取られており、影響はないとのことです。


カテゴリ:,
タグ:,,



関連記事