お客様の Amazon.co.jp アカウントがロックされている 番号:というメールを分析する


公開日:

お客様の Amazon.co.jp アカウントがロックされている 番号:「27571268」というメールが来たので分析してみます。

「27571268」の部分は、「14165100」のパターンもあり、事実上ランダムな数字があてられているようです。

文面は以下の通りです。

平素は .Amazon.co.jp  をご利用いただき、誠にありがとうございます。

お客様のアカウントで異常なアクティビティが検出されたためAmazon  アカウントを停止させていただいております。アカウントにログインして画面の指示に従うことで、.アカウントのロックを解除していただけます。

Amazon ログイン

請求先情報の確認が完了するまで、.お客様のアカウントへのアクセスを停止させていただきますので、.ご了承ください。

異常なログインIP: 105.79.117.48.

何卒、よろしくお願い申し上げます。

Amazon.co.jp.のまたのご利用をお待ちしております。

日本語はよくある中華フィッシング詐欺メールよりも出来は良いようですが、送信元のFromやReturn-Pathを確認してみます。

 live.comということで、Microsoftの無料メールアドレスが用いられており、非常に雑です。

誘導先を確認してみます。

 がリンク先になっています。

明らかにAmazonとは異なりますし、このドメインは現在whois情報の取得もできないようです。

フィッシング詐欺メールですので、クリックしてリンク先に行ったり、個人情報やアカウント情報を入力したりしないようにしてください。

Amazonアカウントを確認したい場合は、メールのリンクをクリックするのではなく、ブラウザからamazonを検索していくようにしましょう。

関連記事



カテゴリ:
タグ:



関連記事